切り立った壁面、見事な切通しです

鎌倉にはほかにも隧道・切通しがいくつもありますが、みんな観光地化されて人通りも多く、明るい雰囲気
これに比較するとこの隧道はいかにも森の中を直線的に突っ切っている感じで
道幅が1mほどと狭い割に高さがあるので上を覆われたトンネルの雰囲気もありますね

鎌倉鎖大師隧道

比較的新しい街燈が見えますが、昭和32年に新しく県道ができた後も使われていたのでしょう
現在は落石のため通行止めとなっておりますが落ち葉のじゅうたんが気持ちよさげであります